プロフィール

Peace66

Author:Peace66
大学生でサンゴとレッドビーをメインに飼育しています。 さらなる色揚げを目指して日々模索中(*^^)v サンゴはSPS、LPS、ソフト全部好みです(´▽`)/

最新記事

最新コメント

twitter タイムライン

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Reef Ring

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

Reef Ring

ReefRing Status

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

新年のご挨拶&アクアフォレストの添加剤を使用して8ヶ月( ̄▽ ̄)

すでに年が明けて1週間経過しましたがσ(^_^;)ようやく記事が書けました( ̄▽ ̄)
皆さん明けましておめでとうございますm(_ _)m 2017年は今まで以上に忙しくなると思いますが、何とか記事は書いていくつもりですので今後ともよろしくお願いします。

新年最初の記事は使い始めに記事にしただけのAquaforest(アクアフォレスト)製品を使用して8ヶ月経ったのでレビューでも書いてみようと思います。前回の記事はこちら→Aquaforestのバクテリアとリセット準備( ^ω^ )

現在使用中なのはこちらの3種。
・Aquaforest Bio S、Pro Bio S、AF Energy(Coral Eと同じ?)
20161229015325ad5.jpg

前回はプロバイオティクスバクテリアの基質であるNP Proも使っていましたが、炭素源に近い?感じなのでうちの水槽には合わずσ(^_^;)現在は使っていません。
まずはバクテリア2種から。硝化バクテリアであるBio Sと、他の製品にはない硝酸、リン酸をスキマーに除去させたりサンゴに吸収させたりするプロバイオティクスバクテリアであるPro Bio Sですね。Pro Bio Sは前回も書いていますが単独でもある程度のリンを減らす効果が確認できました。

バクテリアはリセットしてからの8ヶ月間毎日添加し続けてきました。今年はいろんな機材の追加もあったのでこれのおかげと言えるかは分かりませんが、自分のミス以外ではリセット前のように大きく調子を崩すといったことが少なくなりました。コケも一時期に比べると生えにくくなりましたし、バクテリアバランスは目に見えませんが毎日の添加が上手く安定させるのに非常に有効なんだろうなと感じております∑(゚Д゚)

それまではZeobakを使用していました。しかし、これが曲者でσ(^_^;)添加後にポリプの咲きが悪くなったり、その結果弱っているサンゴにとどめを刺したりσ(^_^;)と、どうにも効きが強すぎる感じがしていました(*あくまで個人の感想です)。一方Aquaforestは、サンゴにはあまり直接の変化は見られないので、非常に使いやすいですね♪( ´▽`)
Zeobakは透明ですが、Aquaforestの2種は色付いていて実際にバクテリアがたくさん入っているように見えるのも個人的には気に入ってますw
20161229015326aec.jpg

20161229015323dc4.jpg
ちなみに唯一の欠点といえばコストは2本分のためかなり高いということ...。こちらに関しては自分の場合海外から大きいサイズを輸入することで対処していますσ(^_^;) さすがに価格が違いすぎますね...(>_<)

全体で見れば非常に高品質できちんと効果が出て、サンゴへの影響も少なく扱いやすいバクテリアかと思います♪( ´▽`)

もう一つがサンゴの餌であるAF Energy、最近?はCoral Eという名前に変わったようです。説明には2種類のオメガ脂肪酸のサプリメントとありますが、使用感としてはKZのコーラルバイタライザーに近い感じですね。匂いはこっちの方がちょっとキツイかもσ(^_^;)コーラルバイタライザーと同様窒素やリンを含まないと書いてありますので栄養塩を気にされる方でもサンゴの餌として使用できますね( ^ω^ ) 使い勝手はあまり変わりませんが、匂いのぶん効きが良さそう?なのとメーカーを統一しようという考えでこちらを使うことにしています。

こんな感じでどろっとした固形物も入ってますね∑(゚Д゚)
201701082057039ea.jpg

以上、今使っている添加剤のレビューでした( ̄▽ ̄) 非常に気に入っているので今後も継続して使っていくつもりです♪( ´▽`)

Aquaforestの製品は他にもたくさん出ていますが、今一番気になっているのは最近新しく発売されたプロバイオティックシーソルト。
2017010722391275b.png
http://aquaforest.eu/en/product/probiotic-reef-salt/

何でもプロバイオティクスバクテリア(Pro Bio Sと同じもの?)とアミノ酸、ビタミンが含まれる人工海水らしいです。無機物だけの人工海水とは違いサンゴの負担が少ないんじゃないかなと思ってます。この負担が少ないってのは上でも述べましたがAquaforestでは重要視されてるのかもしれませんね。
もちろん無機物もICPテストでしっかり測定しているようなので間違いないでしょう( ̄▽ ̄)
何より気になったのはこれだけの高品質な塩の割には意外にも価格がお手頃なところ♪( ´▽`) 次塩買う際は一度試してみようと思います( ̄^ ̄)ゞ
関連記事
スポンサーサイト
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

アクアリウムにおけるジンクス?と今年のまとめ

ついに今年も残すところ14時間を切りました。
12月後半は空いてる時間はほとんど家の大掃除(我が家はもともと世間でいうゴミ屋敷状態(>_<))に費やしてしまったので、結局書きたいネタは書ききれませんでしたσ(^_^;) 来年早い段階で仕上げます...( ̄^ ̄)ゞ

皆さんはアクアリウムにおけるジンクスってお持ちでしょうか?確か今はすでに懐かしくなったコーラルフィッシュにて一度特集記事が載っていたと思います。ジンクスは例えば「旅行や出張時に限って何かが起きる」、「カード払いや分割などで魚を買うと支払い終わる前に死んで支払いだけが残る」などといった、誰しも一度は考えたことのある縁起の悪い!?行動のことを指します。一度嵌るとなかなか抜け出せないものも多いみたいですね(だからこそ「縁起が悪い」と言えるのでしょうがσ(^_^;))。

で、何でこんな話になるかと言うと、うちの水槽にもとあるジンクスがあるように感じているからですσ(^_^;) そのジンクスとは...

「最近調子が良いと言うと何かが起こる」

過去何度もブログやTwitter等で調子がいいと書くとサンゴが白化したり魚に白点がついたりと本当に何か悪いことが起こってますσ(^_^;) 最近ではいつかジンクスを返上したいと思いあえて言いたい自分とまた何か起こるんじゃないかと思う自分との葛藤が起こっております...(>_<)
前回のサンゴのまとめ記事もようやくこのジンクスを返上してやる!という意気込みで安定している、よく成長していると書いたつもりでした...∑(゚Д゚)

2016123107564944d.jpg

2016123107565009a.jpg

201612310525400ea.jpg
久々の白化...(T ^ T) 前からポリプもあまり出さないイマイチな調子だったグリーンのテーブルと、ポリプはしっかり出て調子良さそうだったウスエダイエロー。共に見辛い部分から徐々に白化が進行してました(>_<) どちらも以前から苦手としていた淡い蛍光グリーンのミドリイシです...。再チャレンジでしたがまだ足りない要素があるんでしょうね。
弱っているなら未だしもポリプがよく出てるウスエダはイマイチピンと来てませんでしたσ(^_^;) ちょうど前から見えない部分だけでしたし結局気付いたのはずいぶん進行が進んでからです(>_<) 何度かウスエダも飼育してきましたがたまにこういうことがあるのが難しいところです...。

結局めくれ始めたグリーンのテーブルは泣く泣く取り出し(T ^ T)ウスエダは復活に期待して枝をフラグに。
こうなったのには原因があるはずですが、ジンクスの呪縛は恐ろしいものです...(>_<)
ちなみに言うと他のサンゴは平気な顔をして成長もしているようです、あ、これはフラグじゃないですからねw

こんなタイミングでしたが、実は新しく入海したサンゴもあります。
20161231052537c13.jpg
オージースゲがうまくいってるので似たような感じのスブラータを。色は鬼門のイエロー系ですね( ̄▽ ̄) そもそも色の維持が難しそうですがまずは白化させないようにしなければσ(^_^;)
20161231052539550.jpg
こちらは得意なオージースギノキ アイスブルー。ちゅらフラグのアイスブルーとまた違う変化を見せてくれるかな?

さて、最後は今年1年の水景の変化で締めたいと思います。
昨年12月
20151230224814249.jpg
リセット前にまだ綺麗だった頃。コーレタンの導入が上手くいかずトリコディナが蔓延、4代目クイーンを死なせてしまう失態...。この時はアクアリウム始めて以来のショックな出来事の一つでしたね。
ここで換水など魚のためにいろいろやって来た結果水槽全体のバランスを崩してしまいました...(>_<)

今年5月
20160512003312831.jpg

2016051214351377f.jpg
不調を切り替えるためGW辺りにリセットを敢行!セメントにて大胆なレイアウトに( ^ω^ ) サンゴはすっかり減ってしまってますが、これからの水景に思いを馳せている頃ですね( ̄▽ ̄) ちなみにセメントは今や完全にライブロック化しています♪( ´▽`)

今年9月
2016091800191425f.jpg
5代目クイーンが入海、またも白点の魔の手に襲われましたが、殺菌灯の設置で何とか収束ε-(´∀`; ) 8-10月の間に他にもリアクター用のpHエレクトロードチャンバー、マクロアルジーリアクターなど自作機材の設置も行い、今やこちらも安定した環境へ必要不可欠な機材となっています。
サンゴも徐々に増えてきて賑やかになってきましたね。

今日
20161231052538738.jpg
魚はピンテールペアが入海、サンゴも個々が大ききくなり数も増えて華やかに♪( ´▽`) それだけに今回の白化は惜しかった...。
こうして見ると確実に上手く飼育出来るようになってるのが実感出来ました!来年はさらなる飛躍ができればいいなと思ってます( ^ω^ )

今年はブログの更新はなかなか出来ませんでした。あまりにも他のSNSが気軽で...σ(^_^;) ただ、一番記録として残せるのはブログだろうと思ってますので、大事な部分は今後もしっかりまとめていくつもりです。

ブログを見にきて頂いた方へ、今年1年ありがとうございましたm(_ _)m 今後ともよろしくお願いします( ^ω^ )
それでは、良いお年を!!

20161231052535d12.jpg

20161231052631174.jpg
関連記事
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

サンゴの変化その3 その他SPS編

いよいよ最後です!過去の写真探すのって大変ですね...。整理してない自分が悪いですがσ(^_^;)
早速載せていきます( ̄^ ̄)ゞ
今回はミドリイシ以外のSPSをご紹介します( ̄▽ ̄)この辺は丈夫すぎてほぼ全て生存しております∑(゚Д゚)

1:ハナヤサイ イエローグリーン?
昨年8月
2016121501532152a.jpg
入海自体はさらに1年前の5月になります、なので2年半は経ってます∑(゚Д゚)
この時は若干の先端のピンクを広げようとデコライトを当ててましたね...。

今月
2016121502014564a.jpg
リセットの時点でポリプに蛍光グリーンが乗っていたことからこれはピンクじゃなくグリーンになるタイプなのでは?と思いデコライトはやめにして手間のブルー系の当たる場所に持ってきました。このエリアは照明の重なりも少なくちょっと暗いエリアなので茶色くなっていますが方向性は間違っていなさそうです。もう少し明るくしてやれば化けそうな感じですがそれは後々...。

2:トゲサンゴ フィジーピンク
昨年8月
20161215134314b99.jpg
入海はさらに1年前ですね。その頃は淡いピンクでしたが濃いめのピンクになりました。
今月
201612151344297f5.jpg
色はそのままでかなり成長しています∑(゚Д゚)1.5倍くらいにはなったかとσ(^_^;)
おかげで影の部分が多くなり、そこは色が暗くなってしまうのでちょっと汚くなった印象ですね(>_<)
色揚げにはアンバー系はもちろんよく効きますがいろんな角度から明るめの光(ブルーで強めでもOK?)を当てるのが重要なように感じています。
そろそろこれ以上大きくなったらどうするか考えないと...σ(^_^;)

3:ウスコモン レッド&ポリプグリーン?
昨年8月
201612151354340ab.jpg
この時は濃いレッドを維持出来ていました( ̄▽ ̄)

今年5月(リセット直後)
DSC_0263_convert_20161216015922.jpg
恐らく一番色が抜けてた時期で、ほとんど色素がありません(>_<)

今月
20161215151219cc4.jpg
いろんな手を講じてここまで色が戻りました♪( ´▽`)
色抜けの原因は超低栄養塩の状態で強光に晒されていたためで間違いなさそうです。リセット時に水槽の端へ移動させ、魚増やしガンガンエサを与えるなどして栄養塩を増やす方向でやってきてここまで回復したので。
これだけはっきり色の変化が見られたことで超低栄養塩の危険性を改めて実感しています( ̄▽ ̄)
今後は以前のようにレタスのような丸い形に成長もしてくれるのに期待です!( ´ ▽ ` )ノ

4:ハナヤサイ ピンク オージー産
昨年10月
DSC_0062_00001 (2)
今月
20161215152503c2c.jpg
上のハナヤサイと違い最初からピンクのタイプを迎えました。
昔からハナヤサイは全く苦手意識がなくσ(^_^;)何しても死なないので、安心してガンガン光を当ててました( ̄▽ ̄)
この手のピンクはアンバー系の光を当てていれば割と楽に揚がってくれますね。
比べてみると結構成長もしているようですね( ^ω^ )

5:ショウガメタグリーン
今年4月
20160418003921eac.jpg
今月
20161216010133b88.jpg
実は初めてのショウガサンゴ。聞いてた通り非常に丈夫ですね∑(゚Д゚) 照明は位置的に決してグリーン向けのものが当たっているわけではないですが、全く色落ちせずギラギラなままです♪( ´▽`)
サイズも倍ぐらいに成長しました、今年一番大きくなったサンゴでしょうね( ̄▽ ̄) 今後は立派な群体に成長するのを期待しています( ^ω^ )

6:トゲサンゴ ピンクイエロー
昨年12月
20151215004930d65.jpg
ちょうど1年前入海してました。ピンクで先イエローという個体だったのでフィジーのものと違うピンクになるかな、と思ってたんですが...。

今月
20161216021304615.jpg
ピンク要素は皆無ですorz どちらかというとグリーン系になってますσ(^_^;)どうしてこうなった∑(゚Д゚) もともと蛍光グリーンは持っていましたが、いつもの感じでアンバー系を当ててピンクが消えるとは...。
他にもフィジートゲと違い根元から白化しだす(そのため形変わった、枝はフラグに)などこの手の超浅場としては意外にも弱いです...。
何となくですがこのトゲだけは超浅場系の割に強光に弱い気がしています。光を弱めると白化が止まり成長も始めたのでσ(^_^;) とにかく現状一番謎なサンゴですね...。

以上でサンゴの紹介は終了です!写真の色味も違うし数が多いので短い説明になってしまったしで分かりにくいまとめになってしまったかとは思いますがσ(^_^;)自分的には1年でこれだけ変わったんだなと実感でき満足しています♪( ´▽`)
個別のサンゴで気になること、分からないことがあれば是非コメントしていただければと思いますm(_ _)m

次回以降は現在の安定感に寄与していると思われる( ̄▽ ̄)機材や添加剤などについて紹介していこうと思います。何とか年内には...σ(^_^;)
関連記事
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

サンゴの変化その2 ミドリイシ(リセット後入海)編

いよいよ寒くなってきましたね...。朝が辛いです(>_<)
でもブログの方はどんどんいきますよ!( ̄▽ ̄)
今回は5月のリセット後に入海したミドリイシをご紹介します。リセット後とはいえ、バイオペレットやKH急変などいろいろとやらかしてはいますが、生存率はかなり良いですね♪( ´▽`)

1:フューゴ似のピンク系
今年6月(入海時)
20161212030623926.jpg
今月
201612120308221b1.jpg
入海時が少し明るく写り過ぎてますが、概ねこんな感じの色で少し茶色味は増してますσ(^_^;)若干ギラギラは薄れましたが内部の蛍光シアン?も健在でグラデーション感は何とか維持出来てますね。この個体もUV系を強くすると面白そうな気がします( ̄▽ ̄)
見比べると意外と成長はほとんどしてませんね...。写真には写っていませんが裏側のライブロックにはものすごい勢いで覆い始めております( ^ω^ )

2:ハナガサ系ブルー
お気に入りのハナガサ系。よくあるイエロー系ではなく成長点がブルーになるタイプですね。
今年6月(入海時)
IMG_5027_convert_20161212231405.jpg
今月
20161212032157886.jpg
入海時がスマホの写真しかなかったですがσ(^_^;)比較してもかなり成長しているのが分かります∑(゚Д゚) ハナガサ系は今までも成長はしてましたが根元が毎回白化してましたσ(^_^;) 今回は根元の白化もなく共肉がよく盛っていますね( ^ω^ )
すでに半年経過しようやく鬼門を越えた感がありますね。
色は比較しにくいですが若干ブルー感が薄れシアンっぽくなったように思います、蛍光ブルーが蛍光シアンに変化していったのか、はたまた2種類の蛍光タンパク質を持っていてブルーだけ衰退したのか、かなり興味深いです( ̄▽ ̄)

3:御神木スギグリーン
2年維持していた旧御神木スギの後釜として入海しました。
今年9月
IMG_5290.jpg
今月
201612130033333b0.jpg
存在感は相変わらず( ̄▽ ̄) 色も問題ないですね〜。
ただ成長してるのは左手前と右奥のみ...σ(^_^;) 他は成長点も消えてしまいました。水槽内だと均等に成長させるのが本当に難しいですよね。
今後も立派な御神木に成長してくれることでしょうw

4:ヒメマツ2種
今年9月(入海時)
IMG_5504.jpg
今月
201612130103210f4.jpg

20161213010323977.jpg
2種とも調子は良さそうで成長はしていますがギラギラの蛍光色は薄れてしまいましたσ(^_^;) 一時期よりは戻りつつありますが当てる波長をもう少し練り直した方がいいかなと思ってます。

5:グリーンのテーブル状ミドリイシ
今年10月(入海時)
2016101901070702b.jpg
今月
201612130246174ce.jpg
こちらは2ヶ月では成長、色ともほぼ変化なしσ(^_^;) ポリプの咲きがもう少し良くなってくれるといいんですが...。位置的に水流が強いのかもしれませんね。

6:オージー産スゲ系パープル
今年10月(入海時)
20161019010708efc.jpg
今月
2016121302462132c.jpg
こちらは上のグリーン状テーブルと同じ時期に入海しましたが蛍光グリーンのポリプをよく出し、少し成長して成長点も増えてかなり綺麗になりました( ´ ▽ ` )ノ メタハラ時代は得意だったスゲですが、LEDに完全移行してからはなかなか上手く飼育できずにいましたσ(^_^;) この個体に関しては白系を中心により明るく(PAR値を高く?)するイメージで照明を当てていますが、それが上手くいっているようですね( ̄▽ ̄)

7:オージー産ブルーシアンテーブル状ミドリイシ
先月
20161118013628139.jpg
今月
2016121302555238a.jpg
まだ1ヶ月なのでそんなに差はないですが激美なギラギラ感は維持できています♪( ´▽`) ライブロックにすでに固着しているのでこれからの成長にも期待できそうです( ̄▽ ̄)

8:ウスエダ?系イエローグリーン
先月
20161118013757621.jpg
今月
2016121302555253c.jpg
こちらは若干蛍光色が薄れてしまったかな...。根元のボンドには共肉が盛ってきていますしポリプもよく出ているのでいい感じにはなってきているのではと思います。
色味ですが蛍光イエローはどうやれば維持できそうか?という興味でこのサンゴを入れてみましたが、案の定グリーンに傾いてきてますね...。照明や水質のレンジが微妙な気がしてますσ(^_^;)

以上でひとまず今入っているミドリイシを紹介し終えましたε-(´∀`; )
次回は残ったハナヤサイやトゲ、コモンなどその他SPSの紹介が出来ればと思ってます( ̄^ ̄)ゞ
関連記事
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

サンゴの変化その1 ミドリイシ編(リセット前入海)

ようやく忙しい日々から解放されつつあるPeace66です。といっても年明けは忙しくなりそうですがσ(^_^;)

ここ最近は個別のサンゴの変化などを全然載せれていなかったので、年末ということ、そしてブログ開始からすでに1年ということでここ1年での変化をまとめてみようと思います( ̄^ ̄)ゞ
今年は5月にリセットを行なっているので、今回はリセット前から今まで元気にしているミドリイシをご紹介します!
(ちなみに色に関しては以前と照明・撮影法が変わっているのであまりあてにしないで下さいm(_ _)m)

1:ヤセ系パープル?
昨年10月
DSC_0033_00008.jpg
もともとは3種付きブリードのうちの1個体で、他のがダメになる中成長しておりました( ̄▽ ̄)

今月
201612092138008d6.jpg
根元が白化したため小さなフラグになりましたが今は順調に伸びています( ̄▽ ̄)
色も悪くなりポリプも出てないので冴えない感じですね...。以前と比べると照明が悪いと思うので照明の当て方を変えてみようと思ってます( ̄^ ̄)ゞ

2:ちゅらトゲスギアイスブルー
昨年10月
DSC_0064_00003 (2)
今月
201612092138029cd.jpg
言わずと知れたちゅらフラグのトゲスギその1。アイスブルーは維持できてます♪( ´▽`) 少し濃くなって蛍光色が強くなった感じでしょうか。
ただ、ほとんど成長してません...σ(^_^;)

3:トゲスギブルーグリーン
今年の4月(入海時)
20160418004004846.jpg
今月
20161209213804948.jpg
最初は健康的な濃い色、という印象でしたが今はポリプの隙間まで蛍光ブルーの超激美サンゴに♪( ´▽`)この辺はKRが本当に得意としていますよね( ̄▽ ̄)
この個体も本当にわずかしか伸びてませんσ(^_^;)トゲスギは成長が遅いのか、水流や照明、栄養素などがあってないのか...。ポリプはよく出してるんですけどね。

4:ブルーベリー?
一応オージーのブルーベリー系?ということで購入した個体です。
昨年12月
201612100110313a7.jpg
今月
201612092239539c5.jpg
リセット時に向きを変えて配置しています。肉眼ではもう少し綺麗ですが、すっかり濃い茶イシになってしまいましたσ(^_^;) 以前のよく照明が当たる場所と比べるとちょうどストロベリーの下で少し影で暗いせいですかね...。根元がくっついているので場所を変えるのは難儀しそうです(>_<) まあ考えはあるのでそれの様子を見て考えます( ̄^ ̄)ゞ

5:コエダ系ブルー&スギ系ブルー
昨年10月
DSC_0058_00010.jpg

DSC_0059_00011.jpg
何だかんだ白化が進んでいたので小さくなりましたが、今月の写真
2016120921380142c.jpg
コエダ系はスカイブルー、スギ系は濃いブルーと色ははっきりしてきました( ´ ▽ ` )ノ以前左側には少なかったUV系を補完したおかげですかね( ^ω^ ) 先端は成長点がまだ見えませんが、根元は徐々に多いつつあります。
以前はちょくちょく白化していたことも考えると特にコエダ系は水質変化に敏感な気がしますσ(^_^;)

6:ストロベリーショートケーキ
我が家のセンターに位置するメインのサンゴ。
今年1月(入海時)
20160115141143e04.jpg
今年5月(リセット直前)
20161210102816312.jpg
すっかりシアンが抜けてしまいました(>_<)
その後UV系を強化したりして今月の写真がこちら。
20161209213802dbd.jpg
徐々に蛍光シアンが戻りつつあり、蛍光レッドも先端部のみですが乗ってきました♪( ´▽`)
リセットだったりKH急変だったりといろいろありましたが、何だかんだポリプはずっと出してますしかなり丈夫ですね( ̄▽ ̄)
成長はイマイチですが9-10月あたりから根元が土台にくっつき始めているのでこれからが楽しみです( ^ω^ )
この一年を通して何となくですが飼育のコツが分かってきました。
・水流をガンガン当てるとポリプが出やすい(MP10QDが離れていますが直接当たる位置についてます)
・UV系のスポットは別途補完すべき
この辺は飼育前に意識しておくといいと思います♪( ´▽`)
ストロベリーは水質も大事だと聞くので今後は足りてない微量元素を補っていけばさらなる色揚げが期待できるかなと考えています( ̄▽ ̄)

こうしてみると1年でいろいろと変わりましたね...。
次は5月のリセット後に追加したミドリイシを紹介予定です! 早めに更新できるといいんですがσ(^_^;)
関連記事
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 海水魚 - ジャンル : ペット

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。