FC2ブログ

プロフィール

Peace66

Author:Peace66
大学生でサンゴとレッドビーをメインに飼育しています。 さらなる色揚げを目指して日々模索中(*^^)v サンゴはSPS、LPS、ソフト全部好みです(´▽`)/

最新記事

最新コメント

twitter タイムライン

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Reef Ring

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

Reef Ring

ReefRing Status

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

今年のまとめと来年の目標

今年最後の記事になります。

今年1年は自分としてはいろいろと進歩した1年になりました( ^ω^ )
昨年のRTN騒ぎで多くのサンゴを失ってしばらくして、5月にTwitterを始めて水槽の記録をupしだし、他のアクアリストと交流することでどんどんモチベーションが上がり、結局10月にはブログを始めるまでになりました。
人に見られているということで今まで以上に綺麗な水槽を目指すようになりました。
2015年5月当時の写真
IMG_1699_convert_20151230221336.jpg
今のSPS水槽は立ち上げて1年と10カ月が経過してます。以前の写真はまた何かの機会にでも。
一応ここからが今年のスタートっていう感じですね。
結局サンゴが増えたり減ったり、魚も増え、カメラも変わり、機材も大掛かりになりで現在に至ります。
12/30の写真 明るく見えるのはiPhoneと一眼レフの差ですσ(^_^;)
20151230224814249.jpg
コーレタンの隔離ケースが邪魔ですがσ(^_^;) 今もいるサンゴは大きくなってるのが分かりますよね。 基本的にはスキマー大きくなってからは褐虫藻が抜けパステルっぽくなり、添加剤と照明の調整で色素が乗ってきだしました。まだまだ色揚げする余地がありそうです( ^ω^ )

30hソフト水槽は11〜12月に一気にマメスナを増やしてマメスナ畑にはなってます。

えびは今年初めて買い取ってもらえるようになりました( ´ ▽ ` )ノ この2年で100匹→1500匹ぐらいにはなってますね。今も1000匹はいるかと。

そして来年の目標ですが...
SPS:もっとサンゴを増やす、特にオージー産!!
今年はほとんどバイト代を機材に費やしてサンゴは安くて小さいのばかり探してました(>_<)
来年は機材もほぼ揃ったことですしそろそろオージー産の大きめのものを追加して映えるレイアウトにしていきたいですね。色揚げはもちろん頑張ります( ̄^ ̄)ゞ

ソフト:マメスナ25種コレクション!
今は12種マメスナが入ってますが、これを25種ぐらいには増やしたいですね( ´ ▽ ` )ノ
その時には水槽がいっぱいになりそうですがそれはまたその時に考えますw

えび:ハイグレードなえびを増やす!
今年まではとにかく増やすことばかり考えてましたが、これからは少しずつグレードを上げていければなと思っています。もちろんまだまだ選別などは勉強不足なんで、こちらにもしっかり取り組んでいきたいですね。

いつも持っていってるお店からはたくさん出荷しだしたからかブリーダーデビューも持ちかけられました。今はまだいいのがいないからと保留って感じになってますが、もしかしたら来年に何かあるかも....( ´ ▽ ` )ノ

というわけで、来年も頑張っていくつもりです( ´ ▽ ` )ノ
今年1年ありがとうございました。来年もよろしくお願いしますm(._.)m

それでは皆さん、Let's go aqua!!
関連記事
スポンサーサイト
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

最近の新入海魚・サンゴ

余計なことをすると何かやらかすPeace66ですσ(^_^;)
前回の海藻抜きで無理にはがしたりしたためかデトリタスが舞ったりしてました。それのせいかブリードのブルーパープルスギが一部白化(>_<)
20151228223637fc0.jpg
まあこの手のはすぐ折ってフラグにでもすれば落ち着くことが多いですかね。とりあえずさらなる被害が出ないことを祈っておきます(>_<)
ちなみにこのサンゴの土台は...
20151228223735a4c.jpg
何とペットボトルの蓋でしたσ(^_^;) 現地は土台になれば何でもいいんでしょうね...。

この一週間でいくつか新入海があります。
まずは紹介し忘れていた先週入海のマメスナ。
201512290017587ca.jpg
DENさんにて購入。かなり濃いイエローです( ^ω^ )チャイナ産なので難しいのかな...。前回のチャイナレッドは一部が溶けてしまいましたσ(^_^;) とりあえず今の所元気に咲いてます。

そして今週入海したのはコケ対策のコーレタン!
20151228223635574.jpg
エキゾチックアフリカさんにて購入。セール+割引チケットで30%OFFでした( ^ω^ )b ちょうどいいサイズでよく底を
突っついていたので期待してます( ´ ▽ ` )ノ
まだ入れて1日だからか落ち着きがないですσ(^_^;) しばらく目隠しして様子見します( ̄^ ̄)ゞ

もう1つはブリードのグリーンスギ!
20151228223637f52.jpg
これもエキゾチックアフリカさんにて購入。素晴らしい蛍光グリーン!
上の白化があったので買うつもりはなかったんですが店で見てるとつい...σ(^_^;)
こういうことはよくありますよねw まだまだ小さいのでここから大きくしていきたいです。

他にこんなのも買ってみたり...。
20151228223642a3a.jpg
また使い次第レポートします( ̄^ ̄)ゞ(恐らく年明けになるかな...)

それでは皆さん、Let's go aqua!!
関連記事
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

困ったコケ&海藻...σ(^_^;)

皆さんクリスマスはどうお過ごしでしたでしょうか? うちは毎年せいぜいクリスマスケーキを食べるぐらいあまり縁がないですσ(^_^;)

クリスマスカラーのレッドビーで雰囲気だけでも...。
201512252310455f2.jpg

20151225231043fa6.jpg

さて今日の本題へ。うちの水槽では栄養塩がほとんど検出されなくなってから種類の分からない海藻(紅藻)が生え続けています。
前回の記事で撮影の邪魔になったあの海藻ですσ(^_^;)
20151225232519179.jpg
汚くてスミマセン...。
ツタのようにはうタイプで、何層にも重なってきます。ライブロックの上だけでなくサンゴの隙間や影の部分にも生えてますねσ(^_^;)
今までこれを食べてもらうためにヤドカリやエメラルドグリーンクラブ、シラヒゲウニを入れてみたりしましたが、全然ダメでした...。去年の後半あたりは、ライブロックの上ほとんどに生えているほど大繁殖してましたが、ここ半年ほどは水槽右側以外では小康状態だったので、しばらく触るのは止めてました。
しかしグローテックを添加し始めてから、少し伸びるのが速くなってきたような(>_<) 前回の写真で気付きました...。

というわけで一度除去することに。
20151225232522a55.jpg
とりあえずサンゴの土台についてるのと右側の上の方についてるものを除去。まだまだ残ってますがσ(^_^;)
20151225232523905.jpg
こんなに取れました...。

大きくなった部分は取れますが、細かくものはなかなか取れず根が残ったりσ(^_^;)これを食べてくれる生物っていないですかね...。

そしてもう一つの悩みの種が、茶ゴケですσ(^_^;)
2015122523252106d.jpg

20151224002223950.jpg
上手く写せてないですが、触るとヌメッとしてます。
アミノ酸を増やした10月から増殖し始めてます。減らせば減るのかもですが、アミノ酸を入れることで色揚がりしているサンゴもいるので止めれないという...。
ライブロックのツルツルした部分にはだいたい生えてますねσ(^_^;) 確かヤドカリは大好物(以前はたくさん入れるとなくなってた)のはずなんですが、餌に味をしめたようであまり食べなくなりました(>_<)

こないだ追加したブルーレッグハーミットはよく食べてくれてますが、体が小さいのであまり減りませんね。いろいろ調べてみると、ハギが食べてくれそうな感じ。海外のサンゴ水槽によくハギがいるのは、このため?とりあえず、あまり大きくならず大人しめらしいトミニエンシスタンかコーレタン辺りを検討しています。何か他にオススメがあれば、教えてくださいm(._.)m

以上、一方が上手くいくと他が上手くいかなくなるというレポートでしたσ(^_^;)

それでは皆さん、Let's go aqua!!
関連記事
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

グローテックABC 使用2週間経過 これ凄いかも( ^ω^ )

ようやく今年最後の大学のレポートを書き終え、年内はゆっくり出来そうなPeace66です( ´ ▽ ` )ノ
ネタはいくつか溜まっているので、今年じゅうに書けるだけ書いておきたいところ...

グローテックのコーラルABCをし始めて2週間ちょっと経過しました。1週間経過後から1日2mlに増やして様子を見てましたが、ここに来て突然、成長スピードがかなり速くなり、色も変化してきました。

いくつか分かりやすいサンゴを紹介します。

まずはトゲスギアイスブルー、1ヶ月ほど前には根元が白化しフラグを付け替える自体にまでなってました(個人的に根元が白化してすぐフラグを付け替えると収まることが多いです)。2週間前の写真では随分元気にはなってましたが、まだ根元はあまり広がってませんでした。
20151210004612bbd.jpg
そして本日の写真がこちら。
201512240022178fd.jpg

20151224002219328.jpg
ホワイトバランスも少し変わってますが、サンゴの色が実際に近いようにしています。前はグリーンっぽいアイスブルーでしたが、少しブルーに近づき自分の中での理想的なアイスブルーに変わりつつありますね( ´ ▽ ` )ノ
ちょっと手前に付いた海藻も伸びて根元が見えないσ(^_^;)ので、根元だけアップで撮ってみました。ボンドで付けた部分の上をこの2週間で覆い始め、左側には新しいポリプになりそうな部分も見られるように∑(゚Д゚)

次は手前のトゲスギスーパーブルー。2週間前はこんな感じです。
20151210004614e58.jpg
上とほぼ同じ画像ですがσ(^_^;)
本日の写真がこちら。
2015122400222035e.jpg
2週間前はポリプの出っ張ってる部分?はブルーになってましたが、ボディの部分は茶色でした。今日はその部分もブルーが乗ってきて、全身スーパーブルーに( ´ ▽ ` )ノ

そしてその近くにあるスパスラータパープル。2週間前はこんな感じ。
2015121000470838f.jpg
本日の写真がこちら。
201512240046030b3.jpg

20151224002222db2.jpg
色はまだあまり変わってないですが、もともとボンドで白く見えた部分(根元の左側)を完全に共肉で覆ってしまいました∑(゚Д゚) さらに光の当たらない部分も成長が見られます。

最後はブルーベリー。一時は怪しいんじゃないかと思う時もありましたが大丈夫でしたね。
20151210004649119.jpg
本日の写真がこちら。
20151224002258b38.jpg

20151224002223950.jpg
色が違って見えるのはHISEAの設置に伴いリーフUVを動かしてきたからですが、こちらも根元の成長スピードが増してきてます。コケが邪魔ですσ(^_^;)

ちなみにHISEAを付けた左側のサンゴは意図的に今回は載せてません。また照明の影響を見て記事にしていくつもりでいます。

今までの添加剤の変更では2週間程度では何も実感出来ませんでしたが、グローテックは短期間でこれだけの変化が見られました。やはりABCを同じ量ずつ添加することで微量元素のバランスを保つことができるので、特定の成分の不足がなくサンゴの成長が促進されたのではないでしょうか?KHを安定させるだけで色が揚がるのと同様にバランスを安定させるのが大事なのかもしれませんね。
グローテックはかなり良さそうです( ´ ▽ ` )ノ今後も継続して変化を記事にしていきますね( ̄^ ̄)ゞ

照明も追加したことでかなり自信が付いてきました。そろそろ、あの憧れのサンゴに挑戦してみるのもいいかも...( ^ω^ )

それでは皆さん、Let's go aqua!!


関連記事
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

システムLED HISEA A1 使用感レビュー

お待たせしました...。ようやくちゃんと使えるようになりました( ´ ▽ ` )ノ
前回の記事も多くの人に見ていただいてたようで、やはり注目度の高いLEDなんだなと実感しました。

使用感レビューとありますが、まだ使い始めて1日経ってないσ(^_^;)ので、どれくらい色揚げできるかなどは未知数ですか... それに関しては今後書いていくとして、今回はとりあえず使ってみた感想を書いていきたいと思います。

今回購入したのは、HISEA A1 SPSモデルのホワイトです。

・大きさ、デザインなど外見
届いた箱はこんな感じ。意外と大きい?
20151218130806fdb.jpg
箱を開けてみると、本体小さい!
2015121813080817b.jpg

手元にある餌と比較してみました。
20151218130809406.jpg
こんなに小さいのにシステムLEDなんですね〜。ちょうどスポットLED一個分くらいですかね。
本体のデザインもシンプルでどんな水槽にも合わせやすいと思います。
ただやはり価格が安い分、上質な出来とは言えませんね...(穴のバリが取れていないなど 内側なので手で触って切れたりすることはないです)。まあ本体は安くするために最低限の作りになっていると考えるべきですかね。

レンズはこんな感じ。中央のレンズは飛び出してますね。角度は90度なので、広範囲を照らせます。
20151218130832c61.jpg

20151218130833be6.jpg

・設置方法
本体に付属でアームとハンギングキットが付いています。これだけでもお得ですね( ´ ▽ ` )ノ
20151218134636856.jpg

20151218130805b78.jpg
うちはフランジありで、アームは使えないので、ハンギングキットにて吊るします。(アームも後々フランジ対応のものを用意するそうです。)
ここで思ったのは、どちらも角度は調整出来ないというところですね。メインの補助で使う場合は、傾けて使用したい場合も多いと思うので...。
後で書きますがちょっと自作して傾けて使うことにしました。

・各ch別の色味
水槽内の色と光の角度が分かりやすいよう中央寄りにに配置して各ch別に点灯してみました。色味の参考にどうぞ。

・ch1 100%
20151218150822710.jpg

・ch2 100%
2015121815082379b.jpg

・ch3 100%
2015121815082541e.jpg

・ch4 100%
20151218150826add.jpg

・全ch 100%
20151218150820b06.jpg

90度レンズだけあって1灯でも90cm水槽でも両端以外は十分に照らせています。
各chのスペクトルはメーカーのブログにて確認してください。→こちら
ch1はホワイト、青すぎず黄色すぎずのちょうどいい白色ですね。蛍光色でないサンゴ本来の色がはっきり見えてますね。
ch2はブルーとUV、RS122のディープブルーよりは明るい感じですね。KRほどではないですがもちろん蛍光色ははっきり見えてますね。単独使用も綺麗でオススメです。
ch3はブルー+シアン、ディープレッド、アンバー。赤がかなり強く見えて怪しい色味にσ(^_^;) 単独だと使いにくいかな...。この色が色揚げにどう影響するのかは試してみる価値がありそうです。まあ、どうせなら630nmあたりではなくクロロフィルaが使う660nm(Hydraとかアトランティックに付いてるやつ)の方がいいのかな?
ch4はディープブルー(450nm)のはずですがどちらかというと470〜480nmのような色味...。正直他のchとかぶってる気もするので分けなくていいかも...。
全chを100%にしてみたときの色味はvery good!!( ´ ▽ ` )ノ 非常に明るい中でも蛍光色ははっきりしていますね。それに加え今までのLEDでは少しくすんで見えていたトゲサンゴも、赤のおかげか非常に綺麗なピンクに見えてます( ^ω^ )
色ムラもそこまで強く感じないですね。90度レンズ+マルチチップのおかげかな?

・スマホでの調光
最新のLEDにはもう定番になってきたスマホでの調光。アプリをダウンロードするだけで追加でコントローラーは必要ないです( ^ω^ )
使ってみた感想はこんなに自在に調整出来るのか...といったところ。

こちらが実際の画面です。
20151219010058992.jpg
時間ごとに出力の調整が1%単位ででき、時間も自由に変更出来るので最大9段階の調整が可能。ここで驚いたのは、一つの時間から次の時間までにかけてゆっくりと変化していくということです。上の図でいうと17:30に80%になりそこから20:30( ^ω^ )までゆっくりと上昇しちょうど20:30には100%になっているという変化の仕方をとります。自然界では急に明るさが変わるわけではないはずなので、この辺が再現出来るのは素晴らしいですね。
これがch別に設定できるので、朝焼けや夕焼けが再現出来たりとかなり自在にコントロールすることができそうです。

もちろん色味の確認ができるモードも付いてます( ^ω^ )
20151219010058215.jpg

・音
ファンが付いてるようですがほとんど音はしません。水槽の場合はポンプなどがうるさいと思うので気になることはないですね。

・節電
最大で132wですが大体は100wほどで使用することになりそう(実はKRの24インチと同じ∑(゚Д゚))。
メタハラからの交換なら十分節電になりますね。

・拡張性
2台付けたいとか、大型水槽なのでたくさん欲しいと言う場合にも、サブランプがあるので、少しお得に購入出来ますね。ただ、ケーブルでつなぐことになるようです。安いからしょうがないかな...

・耐久性、保証など
耐久性に関してはまだまだ未知数ですね... ただ本体も熱くなったりすることは100%を付けっぱなしにでもしない限りなさそうなので長持ちしそうですね。
前回の記事にも書いてましたが、レンズにゴミが付いていたのをJUNさんに確認してみるとすぐに対応してくれ、レンズクリーニングもしていただきました。大手メーカーだとなかなか返事が返ってこなかったりする中、迅速な対応には感謝してます( ^ω^ ) 万一故障したとしても、すぐに対応していただけると安心出来そうですね。

・まとめ
まとめとしては、値段を安くするため外見など多少甘い部分もありますが、肝心の性能は非常に高いように感じます。高級なLEDにも負けてないですね。色揚げはまだまだこれからですが、この様子ならすぐに変化がでてくるでしょうね。色揚げ実験用のサンゴを何か用意してみます( ̄^ ̄)ゞ

実際に全部の照明を付けた時の全景です。
20151219013459331.jpg
サンゴの発色がめちゃくちゃ良くなってます♪( ´▽`)
KRの届いていない左側がどうしても暗かったので導入したのですが、買って正解でした( ´ ▽ ` )ノ
スポットを移動させて、これで水槽内のすべての場所に十分な光が当たるようになりました。まだまだサンゴが少ないので、じっくり探していこう...。

色揚げなどの経過は今後じゃんじゃんupしていきますね。

最後に、傾けて吊るす方法ですが...、
20151219014534dd8.jpg
ハンギングキットのネジを2つだけ取り付け、もう一つに手持ちのネジがちょうど入ったのでそれにチェーンをつけて支えるという簡易的な方法ですσ(^_^;)
重くないので大丈夫だとは思いますが、真似するなら自己責任でお願いしますm(._.)m
是非オプションでもいいんで公式でパーツを販売してほしいものです( ^ω^ )

それでは皆さん、Let's go aqua!!



関連記事
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

届きましたが...

今日は短いですがお知らせを。

昨日新しいLEDが届きました!
が、一旦レンズクリーニングのため返送してます... メーカーさんはすぐに対応していただいたので助かりました。ありがとうございますm(._.)m

ちょっとだけ単独で色味チェックしていた時の写真だけ載せておきます( ´ ▽ ` )ノ モノはめちゃくちゃいい感じです!
2015121612070707d.jpg
詳細はまた後ほど...

それでは皆さん、Let's go aqua!!
関連記事
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

SPS新入海( ´ ▽ ` )ノ

前回の記事でグローテックに変えて1週間、特に色などはまだ変化なしです。
ただ、何となく土台を巻くスピードが速くなった気がしますね。スパやトゲスギあたりが顕著です( ^ω^ )
とりあえず今週は0.5ml増やして毎日2ml、週14mlで運用して様子見します( ̄^ ̄)ゞ

この日曜日に頑張って大きくしたレッドビーを出荷してきました( ´ ▽ ` )ノ(レッドビー載せるのは久々ですねσ(^_^;))
201512150050124a5.jpg

2015121500493691f.jpg
まだまだハイレベルなえびはいないので選別落ちを160匹ほど持っていきました。買い取ってくれるのは本当に有難いです。
これが約¥20000になりました( ´ ▽ ` )ノ なかなかの大金!

これを軍資金にショップ巡りに。前回も書いたように病気が治ったっぽいので色揚げの実験になりそうなミドリイシを探してきました。
結果2個体GET!今日はそれを紹介します( ̄^ ̄)ゞ

1つ目はこちら、ブリードのデサルウィかな?
201512150049316c9.jpg
アクアギフトさんにて購入。ボディはシアン?ホワイト?って感じの蛍光色に先端が濃いパープル。かなり綺麗!
初めて買う深場のタイプですね( ´ ▽ ` )ノ 果たして維持できるのか?

しかし買ってから病み上がりの水槽に入れるのはちょっと怖いのでは?と思ってしまった...
逆にこれが上手く飼育出来ればもう大丈夫と考えることにしますw

2つ目はトゲサンゴ ピンク先端イエローです。
20151215004930d65.jpg
アクアテイラーズさんにて購入。前から欲しかったんだけどなかなか見つからなかった... 今回手頃なサイズを発見したので連れて帰りました。イエローは蛍光色みたいなので、フィジーのピンクとはまた違った照明が必要かな?ピンク自体はまだまだなのでこれから色揚げしていきます( ̄^ ̄)ゞ

サンゴだけでなくヤドカリも追加。ブルーレッグハーミット5匹ですね。エキゾチックアフリカさんで購入。
20151215004931f8a.jpg
ミスズさんのブログで書かれていたコケはうちでも最近結構増えてきたので、その対策として。まだまだ全然足りませんσ(^_^;)

そしてお知らせですが、本日新しいLEDが到着予定です。また設置次第レビュー記事を書きますね。

今回はこんなところです。えびが定期的に売れるようになるようまた頑張っていきます( ̄^ ̄)ゞ

それでは皆さん、Let's go aqua!!



関連記事
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

RCP→グローテックABCへの移行

久々にSPS水槽の記事になります。
添加剤は照明、水流と並んでSPSの色揚げにとって永遠のテーマですよね...。
さらなる色揚げを目指すために、うまく使いこなしていかなければ、と日々模索しています( ̄^ ̄)ゞ

うちの水槽では、Zeoのようなパステルカラーというよりは、色濃い感じの色揚げを目指しています。しかし、実際にはどちらかというとZeoっぽいパステルなサンゴが目立ってきてます... おそらく栄養塩がほぼないからだとは思いますが、ここから濃くしていくには添加剤が合ってないのかな~と考えるように。最近はRCPのうちコーラルカラーを使用していました。C、Dは何の問題もなく添加できていましたが、トリトンの水質検査で足りないといわれていたヨウ素、臭素、ホウ素を増やすためにA、Bを少しずつ添加していたところ、両方に含まれるカリウムが急激に上昇するという事態に...。結局十分な添加はできずじまいσ(^_^;)
いい方法はないかなと探していたところ、フォロワーさんに色を濃くするならグローテックがいいよと教えていただきました。しかし添加剤変更は今までの経験から弱いサンゴが落ち着くまでは危険だと思ったため躊躇してました。
しかし先日一番敏感であろうツツハナを病気で落とし(T_T)、ほかのサンゴは感染も見られず成長を始めていたのが確認できたので、このタイミングだ!と急きょ注文!
20151210004939769.jpg
購入したのはお試しサイズって感じの100mL4本セットのもの。これでちょっと少なめに使っても約1-2か月分ですね。結構高いです。しかし500mLのセットは13000円ほどもしていたのでさすがに急には出せませんでした...。

内容物は以下の通り。ここで、比較のためコーラルカラーにも入っていたものを色別にABCDで分けてみます。
・GROTECH CORALL A
ストロンチウム、マグネシウム、カリウム、バリウム、リチウム、他
GROTECH CORALL B
マグネシウム、鉄分クロムニッケルコバルト亜鉛、他
GROTECH CORALL C
ヨウ素ホウ素、モリブデン、臭素フッ素、他
こうしてみるとコーラルカラーA、B、Cに含まれているものはほぼ不足なく添加できるようです(ないのは銅、アルミといった重金属)。さらにストロンチウム、バリウム、リチウム、モリブデンが追加されている感じですね。特にコーラルカラーCとCORALL Bはほぼ同じ感じで使えそう?そして、うちでは割と好評だったコーラルカラーDの成分(金、銀、バナジウム、タングステン)は一つも明記されていません。他という文字があるので、企業秘密レベルで入っていることに期待しますw まあ、青系の色落ちがみられるようならコーラルカラーDだけ添加してみてもいいかも?
グローテックのいいところは同じ量添加すればバランスよく成分を補充できるというところにあると思うので、一部の微量元素が足りず免疫力が低下するということがなくなればツツハナのようにならなかったかもしれません。色揚げだけでなくそんなところにも期待してますw

添加自体は日曜からスタートしてますが、色揚がりの変化を見るため、今週月曜日の時点での水槽写真を載せておきます。少し青が強いですが、サンゴの見た目が近くなるよう撮影しています
全景
20151210004711311.jpg
右側
201512100047130b2.jpg
左側
20151210004709540.jpg
こうして見ても、コーラルカラーDで青系が色揚がりしたのはよく分かります。特に右側中央の大きな御神木スギはもともとグリーン系だった部分が先端と同じアイスブルーに∑(゚Д゚)堪らなくいい色です( ^ω^ )
一方、イマイチなのは赤系のサンゴ。ピンクのトゲは光量のおかげか綺麗な色を維持してますが、ストロベリーはいろおち、ウスコモンはレッドと言うよりは少し抜けてピンクに(これはこれで綺麗ですが...。)。コーラルカラーA、Bを十分添加できなかったのは大きそうです。

少し寄った個別の写真も。こちらもホワイトバランスなどはサンゴの色に合わせて設定しているので、他の部分は少し変な色になってたりするかとσ(^_^;)
2015121000470838f.jpg

20151210004612bbd.jpg

20151210004614e58.jpg

2015121000461527a.jpg

20151210004617d8a.jpg

201512100046187c7.jpg

20151210004646233.jpg

2015121000464743a.jpg

20151210004649119.jpg

2015121000465062b.jpg

201512100046513cc.jpg

20151210004706008.jpg
また経過は追い追い載せていきますね。

それでは皆さん、Let's go aqua!!
関連記事
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

マメスナラッシュ!

今週もまたまた新しいマメスナがやってきましたよ(^∇^)ノ
まずはこちら!
20151207131326d53.jpg

201512080026524a8.jpg
近所のショップでこれはUSAのラスタじゃないか...!?と思って持って帰ってきました。
メタリックグリーン→オレンジorイエロー→ブルー?グレー?という感じの配色。
本物を直に見たことが無いんでいまいち分からず... 個人的にはブラジル国旗に見えます( ´ ▽ ` )ノ
沖縄産のものでラスタも元は沖縄産らしいので、この辺の綺麗なやつをブリードしていったのかな?と思います。
枝状ライブロックにかなりの数付いてたので、苦戦しながら小分けにもしています。(ちょっと時間かけ過ぎたんで、弱ってないかな?と思ったんですが、心配は杞憂でしたねσ(^_^;) さすがソフトコーラルですw)
20151208002650688.jpg

値段も安かったんでお買い得でした。

次は通販で購入したマメスナですね。
20151207131325315.jpg
ペールトーン イエローバージョンです( ^ω^ )
まさに蛍光イエローです!蛍光ペンで塗ったみたいです( ´ ▽ ` )ノ
こういう色のサンゴは今まで見なかったですね。縁はブルーにグラデーションがかってます。

通販ではおまけも付いてきました。
20151207131323d8e.jpg
名前は書いてなかったけどスパークラーⅡかな?
前買ったソラマメとも上のペールトーンとも違う色合いのブルーとグリーンですね。
ところどころ弾けたように赤っぽい色も入っていますね。これが名前の由来かな。
しかしおまけでこのクオリティ、もったいないぐらいです( ^ω^ )

知ってる方は知ってると思いますがソラマメと下の2つはBlue cip lab、略してブルラボさんで購入しました( ´ ▽ ` )ノ
マメスナは特徴的な種類が多く、だいたい毎週木曜の先行販売では数秒でほとんど在庫切れになるほどの人気です( ^ω^ )
しかも対応や梱包とかも非常に丁寧で、安心して購入できるショップさんですね。さらに毎回のようにもったいないくらいいいおまけまで付けてくれて... 完全に虜になってしまってますσ(^_^;)
20151207131322285.jpg

201512071313203b4.jpg
こんな感じでいろいろ手書きで書いてくれてます。

嬉しいことにリクエストとかも出来るのでどうしても欲しいサンゴがあれば探してくれたりもします。
特にマメスナコレクターさんにはオススメします!是非一度チェックしてみてください( ´ ▽ ` )ノ

30h水槽は3週間ほどでこんなに華やかになりました♪( ´▽`)
201512080026521b3.jpg
ひとまずの目標だったマメスナ畑にはなったと思いますので、後は集めたいマメスナに的を絞って集めていくことにします( ̄^ ̄)ゞ まあゆっくり探していきますよ〜。
次は病気も収まったっぽいんでミドリイシを足して行こうかな?

それでは皆さん、Let's go aqua!!
関連記事
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

自作フラグラック作成

2回連続の自作記事です( ´ ▽ ` )ノ
今回は今後増えそうなマメスナのためにフラグラックを製作しました。
既製品は高いしマメスナには隙間が多いですからね。
ただし、安っぽい見た目ではなくあくまで既製品に近づけるように考えました( ̄^ ̄)ゞ

コストを抑えるため本体部分は百均のプラスチックケースから作成( ^ω^ )
2015120600261598f.jpg
こんな感じの使えそうなのを買ってきて...
20151206002619610.jpg
ノコギリで粉砕!L字型に切り出しました。

切った部分はヤスリがけし、フラグを当ててサイズを合わせながら今回は15箇所穴を開けます( ^ω^ )
2015120600261640f.jpg
形になってきましたね。
うちにあるドリルの最大径は5mm、フラグの大きさは10mmなのでこのままでは入りません...
ここでリーマーという穴を広げる工具を使い、フラグが入るまで大きくしていきます。

そして完成したのがこちら!
201512060026181ca.jpg
素人DIYなんで多少傷があったり歪んだりしていますが、見た目はかなり綺麗に作れました( ´ ▽ ` )ノ

水槽に設置するとこんな感じになります。
20151206002645bd1.jpg
いいですね〜( ´ ▽ ` )ノ違和感もないしいっぱい置けます!

...多分気になってるのはどうやって止めるかですよね。キスゴムは落下の危険性が高いしマグネットは水中で使えるのはマグネットクリーナーぐらい?と自分も思ってました...

いろいろ探してみるとナチュラルさんのブログで「マグチェンジ」という古いキスゴムに磁石をつけることで再度使えるようにするアイテムを発見!これは使えるのではと閃きました( ´ ▽ ` )ノ 実際上の写真ではこれを使用しています。
8mmまでの厚さに対応とあるので、一般的な60cmくらいの水槽に固定するには十分な力があります。ずり落ちるようなこともなさそうです。値段も安いので是非チェックしてみてください!

8mm以上の水槽でフラグラックを自作される方は、高いですが小さめの磁力の強いマグネットクリーナーなどを利用するのが結果的には満足できると思います。

それでは皆さん、Let's go aqua!!




関連記事
宜しければポチッとお願いしますm(._.)m にほんブログ村 観賞魚ブログ サンゴへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。